2018年10月27日

19:めざましくろたん


趣味で描いているまんがです。






一吠えして少し待って、また一吠え…を、繰り返します。

起きてる? 起きてる? って、確かめてくれてるのかなぁ〜


でも物音が聞こえたりすると、もっと早い時間に、普通にワンワン吠えます_:(´ཀ`」 ∠):




誰も気になっていないと思いますが、一応くろたんの就寝時の環境をまとめました↓









同じカテゴリー(まんが)の記事画像
24:ねれます
23:大あわて  だけど
22:はなみず
21:ドキドキにちようび
20:ゴミこわい
18:ナデナデタイム
同じカテゴリー(まんが)の記事
 24:ねれます (2018-12-10 14:33)
 23:大あわて だけど (2018-12-08 01:30)
 22:はなみず (2018-11-30 18:26)
 21:ドキドキにちようび (2018-10-30 19:11)
 20:ゴミこわい (2018-10-29 18:47)
 18:ナデナデタイム (2018-09-03 17:49)


Posted by みーーたん at 14:28│Comments(6)まんが
この記事へのコメント
朝の一瞬のために力を溜めに溜めて
って感じかな
鶏みたいな
律儀ですよね

意外と猫も起こすんですよ
鳴いたり前足でピシピシしたり
なにかあるんでしょうな

しかしカバー
密閉感が強そうな
でもその方が落ち着くのかな
Posted by カルラカルラ at 2018年10月27日 20:53
ガルダさん

待ちに待ってのワン!です。 確かに鶏みたいです(笑)

ニャンコも起こすんですね! ニャンコなら一緒にお布団入れそうで羨ましいです。カワイイ。。。

カバーは、見えないようにするためです。見えるのにオリの中にいると逆に怖がるってトレーナーさんに言われたので。両脇のチャックはしめてなくて、夏はエアコンとくろたん用の扇風機をつけています。
Posted by くろたんくろたん at 2018年10月28日 22:50
猫は
寝るときは確かに
布団に入るし上に乗るしで
喉をならす音を聞きながら寝るような感じですな
冬は暖かくて重宝します
ぬくぬくです
温度が下がらない湯タンポ
夏は暑いーてなりますが
それでも近くで寝てます
不思議な
スリスリしまくりだし
Posted by カルラカルラ at 2018年10月30日 06:49
ガルダさん

ニャンコいいですね~! ぬくぬく…フカフカ…スリスリ…うらやましい限りです!! くろたんはベッドから自力で降りれないので、飼いたての頃にお布団の中で粗相されてしまい、それからベッド禁止です>< お金が本当にない時で、買い替えしんどかったです。。。

前の家で真夏と真冬は和室に布団を敷いていたので一緒に寝ることもできたんですが、ベッド寝に戻った時にくろたんを混乱させてしまうので、寝る時はハウスに入れていました。
Posted by くろたんくろたん at 2018年10月30日 16:37
猫は瞬発力だから
体も柔らかいんだよね
毛も柔らかいしで
だからか
くっついてきたりスリスリしてくると不快さはなく
いい感じな
しかもゴロゴロ喉を鳴らすとさ
余計にいいんだよね
寝てるときに喉とかに頭を乗せてきてゴロゴロ喉を鳴らすとさ
不思議な感じも
布団に入ると柔らかいし暖かいしと
冬は特によかったな
犬と違い猫は単独で生活するし
猫自身が楽しいとかって感じることを選んでいるだけだから
嫌なことはやらないし

犬は群れを成すから
リーダーの言うことを聞くので
犬は犬のよさがあるしな
どちらが優秀とかもなく
どちらが優れているとか劣っているもなく
テレビだとどちらが賢いとか
どちらが人の友達かみたいな比較してますが
比較自体がおかしいし
比較しても仕方ない

どちらがーってのがおかしいしでね

くろたんもくろたんだからこその魅力はあるし
それが良さ
しかし夜はゲージかー
それもまた
贅沢な感じも

天蓋のベットみたいな感じじゃないですかー
人ならば
Posted by カルラカルラ at 2018年10月30日 22:28
ガルダさん

ニャンコいいですね〜(//∇//) フカフカでゴロゴロ。。。
ニャンコにはニャンコのいいところ、ワンコにはワンコのいいところがありますよね! 比べてもって思うのは同意見です。 比べやすいですけどね。。。

くろたん、ワンコにしては寝床はめっちゃ豪華で広い個室のはずです。 が、朝になると出たくてしょうがないらしいです。 ワンコは狭いところが好きなはずなのに、あんまりハウスが好きじゃないし…個体差ですかねぇ〜
Posted by くろたんくろたん at 2018年10月30日 23:03
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。